どうでもいい情報局ではAGA問題に真摯に取り組みます

妊娠が分かった妻に対して夫が取るべき5つのコト 後編

じぞー
こんにちは2児のパパのじぞーです。
今回は妊娠が分かった妻に対して夫がとるべき5つのコトの後編を解説いたします。
それではまず前回のおさらい!
①報告貰ったら喜ぶコト
②妊婦は疲れるので休ませるコト
③女性はシェアが好き共有するコト

でお話をしておりましたが覚えてますか?

特に私は「共有するコト」が大事だと思ってます。

【妻のイライラ回避1-1】妊娠が分かった妻に対して夫が取るべき5つのコト 前編
※後半からいきなり来たよ!って方は前編からどぞー

それでは目次です。

 


④出産費用や手続き・移動経路を「調べるコト

産婦人科のコトを知っておく

意外と共有できていないのが
奥様がどこの産婦人科どの先生に診てもらっているのかです。
恐らく奥様から伝えられているとは思いますが、パッと聞かれたとき答えれますか?
もしも答えられない時の奥様の気持ちはとっても悲しいそうです。

 

これから一緒に頑張ろうという人が
       この程度だったなんて・・

 

て思われないよう必ず答えられるようにしておきましょう。

じぞー
ここ本当に重要デス
産婦人科の電話番号は絶対抑えてください!
何かあったとき頼れるのは貴方です!

さて、費用などに関してです。
支援内容は地方ごとに分かれますが、どこの自治体も大体50万円程度支援があります。
この辺は奥様が把握はされているとは思いますが、夫である貴方も必ず把握しておきましょう!
※病院でかかる費用とほぼ相殺されます。

また申請の方法や病院への支払いもどうすれば負担なく出来るのかを事前に知っておく必要がありますので、各地方自治体にお問い合わせいただくと良いと思います。

じぞー
私は妻より先に地元自治体に問い合せしました
思ってたより親切で丁寧な対応でしたのでとても安心しました。

緊急用のタクシー会社を探しておく

臨月になるとどのタイミングで陣痛が起きるのかが読めません。
それは貴方が仕事に行っている最中なのか、真夜中なのかそれは何とも言えません。
なのでもし破水したら

俺が連れてってやるぜ!

てとっても頼もしいのですが
その時、貴方が手が空いているのを確認して子供が出てくるわけもないので
念のため、緊急用のタクシー会社だけは必ず確保してください。
そして奥様がもし手配をしていなければ手配した旨をお伝えください。
きっと嬉しいと思いますよ。

キーワード 「陣痛タクシー」 ※Google検索

 


⑤破水!その時が来たら「歓迎の準備をするコト

じぞー
ここまで来たらあとは祈るのみ・・・
と言いたいところですが
あと一息、大切なことがあるので準備をして下さい

そのとき貴方の大切なパートナーは生死を掛けた戦いをしています。
それは1日かそれ以上かかることもありますし、数時間で終わることもあります。

がしかし、

それは神のみぞ知るというところなので
とにかく母子ともに健康であることを祈りましょう

 

じぞー
1人目の時はお昼から真夜中まで戦ってました。
2人目の時は1時間足らずと超安産でした。

この時点で夫の出来ることと言えば帰ってきた時に

ありがとう、お疲れ様!

と言ってあげることぐらいしか・・・
まあ本当に出来ることはそれくらいです。
※産後入院している時に妻が夫にしてほしいコトはまた別でまとめます

しかし!

それだけではだめ!
奥様とお子様が無事に帰ってきた時に
疲れ果てている奥様にいきなり家事をさせるよう環境だと
先が見えてますので、ここは頑張って快適な環境づくりをしておきましょう。
そして今まで家事に関わってこなかった人はこれを機に奥様と一緒に家庭を作って下さい

じぞー
ほとんどの場合は里帰りすると思いますが
それでもご自宅に迎え入れれる準備はしておくと吉デス
ここが踏ん張りどころデス、お父さん!

産後奥様がご自宅に帰ってくるまでには約3~7日はかかりますので
その間に家の中を大掃除しておいてください。
それだけでもきっと喜ばれると思いますよ

後はサプライズに何か出し物を用意しておくともっと良いです!

ちなみに私は妻の大好物のウニいくら丼を用意しました(笑)


 

如何でしたでしょうか。
前編とまとめてお伝えすると

①報告貰ったら「喜ぶコト
②妊婦は疲れるので「休ませるコト
③女性はシェアが好きデス「共有するコト
④出産にかかる費用や手続きを一緒に「調べるコト
⑤破水!その時が来たら祈るのは勿論「歓迎の準備をするコト

というポイントが分かりましたね!
必ずしも正解というわけではありませんが
それでも普段気にしないようなことがあったという気づきがあれば幸いです。
またここで勘違いしがちなのですが

出産がゴールではありません。
出産は生まれてきた子供のスタートです。

そして祝福ムード全開のハッピーな時に
産後クライシスというものが起きやすいんですよ・・・割とガチで
それは妻のイライラや夫の妻へ理解不足が原因なことがほとんどだと思います
勿論あなたも辛いと思いますが
それでもそうならないように、最悪の事態を回避できるように
もしそういえば・・ということがあれば思い出してご活用ください

じぞー
最後まで読んでくれてありがとうございました。
妊娠が分かった妻に対して夫が取るべき5つのコト 後編
最新情報をチェックしよう!