どうでもいい情報局ではAGA問題に真摯に取り組みます

どうでもいい情報-02 マスクはどっちが表か判断する方法

世の中の事情が劇的に変わった20XX年
どこで何をするにもマスクが必要になった時代
一時期は転売ヤー達の買占めにより枯渇したマスクは
数万円で取引されていたk・・

 

というのは置いといて

 

じぞー
こんにちはどうでもいい情報局のじぞーです。
今回はマスク逆につけてる恥ずかしい人にならないように
簡単に表と裏を見分けれる裏技を教えます。

マスクはどっちが表ですか問題

マスクの端に書かれている文字から判断する

マスクの裏表の見分け方紹介

上記のように文字が読めるよう面が表のことが殆どです。

マスクの膨らみで判断する

マスクの裏表の見分け方紹介

広げたときに膨らむほうが表のことがほとんどです。
なんで?ってマスクに詳しい医療関係の方に聞いたところ

マスクの裏表の見分け方紹介

 

のようにマスクはこのように埃(菌)を落とすそうです。
なので逆につけると

マスクの裏表の見分け方紹介

菌が溜まりまくりで地獄です・・

なのでガチで注意が必要だそうです。

 

じぞー
このことから逆につけるとマスクの性能が優れてるがゆえに、フィルター性能が高い分、場合によってはとっても体に悪いんだとか・・
※あくまでも個人的な見解です

紐で見極める

マスクの裏表の見分け方紹介マスクの裏表の見分け方紹介

画像のように紐の接着面が表になる事が多いです。
マスクと顔の隙間を埋めるために、よりフィットさせるためには
外側から覆うようにマスクをつけることが正解だそうです。

 

ただし、例外もあるみたいなので各自の責任で宜しくお願い致します。

 

 

じぞー
それでは快適なマスクライフを
マスクには表と裏があるってこと!

という事でどうでもいい情報02はマスクの裏表についてでした。

 

どうでもいいコトだったけどありがとうな!

 

って方は
気軽にコメントで教えてくださいね!

以上 どうでもいい情報局でした。

マスクはどっちが表か判断する方法
最新情報をチェックしよう!